日常あんなこと こんなこと

日常のさまざまな出来事や思ったことなど、色々書いていきます。

カップ焼きそばをレンジでチンするとさらに美味しい!

カップ焼きそばを食べるとき、
ちゃんと湯切りしたと思っても、だんだん底の部分が見えてくると、水分残ってて、
ビチャビチャしたかやくを食べることが多かったんですが、

レンジでチンすることにより、
余計な水分は蒸発し、さらに麺もモチモチに!

普通に熱湯入れて、普通は3~5分くらい?待ちますよね。
レンジでチンするときは表示されてる時間より1分ほど早く湯切りします。

私が食べたやつは熱湯入れて3分のやつだったので、
2分ほどしたら湯切りしました。
f:id:susi202:20190315131906j:plain

湯切りしたら、そのままレンジへ。
f:id:susi202:20190315131926j:plain

湯気がブワァ~~っと出てきたら取り出す。(20秒~30秒くらいで湯気が出てきました)

後は普通にソースやふりかけなどをまぜて完成!!
f:id:susi202:20190315131952j:plain

今まで、バゴォーンやUFOをチンして食べましたが、
おいしく頂きました。

カップ焼きそばなんてチンしてもいいの?
って思うかもしれませんが、今までやってきて
レンジの熱で容器に穴が開いたとか、変形したとかは
ありません。

まぁ、サッと20秒~30秒チンするくらいですから。

レンジの種類によっては、多少時間もずれたりするとは
思いますが、
底に水分溜まったカップ焼きそば嫌だな~と
思ってる人は、1度お試しあれ!

焼きそばバゴォーンは東北、信越エリア限定の
カップ焼きそばです!

焼きそばバゴォーンはこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村