日常あんなこと こんなこと

日常のさまざまな出来事や思ったことなど、色々書いていきます。

京都の漬物がおいしい!

京都の漬物をもらいました。

西利(にしり)」って会社のです。

f:id:susi202:20190504132320j:plain

右の紙袋の中に、緑の袋が入っていて、
その中に漬物が入っていました。

漬物をお土産でもらうことなんてなかなか
ないので、

え、これ特別な日に食べたほういいのかな。
なんて思ったり(笑)

漬物は6袋入っていて、
●青しそ
●しその実漬
●しば漬
●さくら漬
●赤しそむらさきの
●ゆかりむらさき

の味が入っていました。

f:id:susi202:20190504133340j:plain

期限もバラバラですが、
早いので7月です。
でも、すぐに無くなるでしょう(笑)

早速、さくら漬を開けてみました。
f:id:susi202:20190504133618j:plain

f:id:susi202:20190504133630j:plain

うっすらとしたピンク色で、
「春」を感じさせますね。

私が食べた限りでは、
「さくら感」は無かったです。

なんか、桜餅とか桜あん食べたときの、あの桜の香り(?)
を想像していましたが。

酢漬けでしたので酸っぱさもありましたが、おいしいです。

量も、1袋の量が多くないので、漬物大好きな人なら
1日1袋はいけると思います。
が、塩分の取りすぎには注意してくださいね!


秋田にも「いぶりがっこ」が有名です。
ですが、あの香りが苦手な人もいるので
好き嫌い別れますね。

私は好きですが。
パリパリした食感でうまいですよ。

ちなみに、秋田弁で「漬物」のことを「がっこ」と言います。

親も私も「漬物」と言わず、
「がっこ」と言っています。
昔から言ってるので、正直「漬物」って言いづらいんですよ(笑)


でも、京都いいなぁ。
お寺巡りしたい。
でも遠い(TдT)

●京都のお菓子にも注目!🔽
抹茶スイーツ・宇治茶専門店【伊藤久右衛門】

京都の抹茶スイーツ【森半】



大原の里 W-20 【京つけもの/お歳暮/手土産/ご贈答やプレゼントに】(土井志ば漬本舗)



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村