日常あんなこと こんなこと

日常のさまざまな出来事や思ったことなど、色々書いていきます。

ガンを消す料理の本を買っても、結局は本人次第

父のガンが見つかって約2ヶ月。
当時と比べると、あの葬式のような空気が
いつもの空気に変わり、いつもの生活ができています。

大腸がんの手術も無事に終わり、退院し、
今は転移した肝臓と肺のほうをなんとかするため、
週1で病院に行き、抗がん剤をうってもらってます。

副作用も思ったほど酷くなく、
髪の毛はあるし、食事も普通に食べれてお風呂にも入れる。

ただ、顔や体にニキビのような発疹が出ています。
本人は痛がってますが、
先生によると、発疹が出るのはいいことだから。だそうです。

抗がん剤が効いてるのかな?

でも、抗がん剤の影響って数日後、数週間後とかに出てくる事もあるようなので、もしかしたらその時にでも坊主にするかもしれません。

そして、気づいたらこんな本が。
f:id:susi202:20190521145118j:plain

おそらく母が買ってきたのでしょう。

こんな本でガンが消えるならみんな元気になってるわ!
と思いながら見てみる。

うーん、
キャベツ、白菜、トマト、ブロッコリー、たまねぎ、ニンニク
、豆類、きのこ、海藻、玄米、たまご、魚介類、鶏肉、
ヨーグルト、りんご、ハチミツ、等々

普段食べてるのと変わらないじゃん。

ただ、肉は鶏肉のむね肉とかササミだけでした。
牛肉や豚肉は載ってませんでした。

バランスの良い食事、減塩、適度な運動、
あとは本人の前向きな気持ちが大事です。

なので、私は今まで通りの料理を作ろうと思っています。

もちろん、本も参考にしますが。
なんか、ゴーヤも良いらしく、すごく本人はゴーヤチップスを食べています。

ドンキホーテで買ってきたらしい。

そしてゴーヤ自体も買ってきたみたいなんですが、

母「あっちのスーパーの方がゴーヤ安いのに!!(怒)」

父「え、そうなの?これと同じやつ?」

母「そうだよ!!」

私「」

普段買い物しない、値段を見ないで買う人は
こういう言い争いが起きたりします(笑)



今まで料理で砂糖を使っていた所をハチミツに変えようかなと。
実際使ってみたけど全然問題ない(味が)ので、
ハチミツが体にいいなら砂糖をやめてハチミツにしようかと。


料理のレパートリーも増やしたいなと思っていたので、
この本があってよかったかな。


ガンになった父は、もう色んなガンの情報を集めようとしてました。
中には、怪しいのも(この薬でガンが消えて元気になりました~みたいなやつ)

横浜にいる兄も、色々調べてくれて、
それは怪しいから絶対買うな!と止められていました。

YouTubeもガンのことばかりで、
ネットで得た情報しか信じていないような感じで、
あれ?洗脳されてね?
って思ってしまいました。

とにかくネットよりも先生(病院)の言うこと聞いて
運動しろーー!!
って何度思ったか。

本人はとにかく色んな情報集めて治そうと思ったんでしょうね。
頼れるものにはどんどん頼りたい。

それが良いことなのか悪いことなのか、冷静な判断ができなくなるくらい。



なので、家族がガンになったら、本人はショックとパニックで冷静でいれなかったり、落ち込んだりすると思うので、
せめて他の家族は、気持ちを強く持って、冷静な判断ができるようにしてください。

他の家族までマイナスになってしまったら良くないです。

本人のツラい気持ちを理解し、支え、ポジティブにさせるのが家族の役目です。

もし体を動かせるなら公園や花畑に行って散歩したり、
動物園に行って、動物を見るのもいいかもしれません。

動物は癒しですからね(^.^)

それに今は医療も進歩して、いい薬もあります。


1番いいのは早期発見、早期治療です!



ガンを消す食事 完全レシピ166


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村