日常あんなこと こんなこと

日常のさまざまな出来事や思ったことなど、色々書いていきます。

コンビニでタバコを買うとき。お互い嫌な思いをしないために。

私はタバコは吸いませんが、皆さんはどうですか?

今は吸う人がだんだん減ってきていますが、
吸う人は吸っています。

よく、コンビニでタバコを買うとき
タバコをすぐに見つけられない店員に客がキレる。
と言うのをネットで見かけます。

客は、店員だからなんでもすぐ出来ると思っているのでしょうか。
その店員がタバコを吸わない人や、新人なら
よけい辛いですね。

銘柄でなく、番号で言ってればすぐ買えたかもしれないのに。

急がば回れ!ですね(なんか違う?)

それなら店員もすぐ見つけることも出来るし、
客も、待たされることはありません。


それが何度も続けば、

店員「(あ、あのお客さんまたタバコ買うかな?)」

と店員に覚えられて、スムーズに買うことができるでしょう。


まぁ、同じ店員がいればの話ですが…。


実際父も、いつも行くコンビニに入ったら
父が言う前に店員がすぐにタバコを用意した。
なんて事もあったようです(笑)

だいぶ前のことですがね。


●同じコンビニ
●同じ店員がいる時間帯
●顔と銘柄を覚えてくれるまで番号を言う
●店員も客もストレスなくできる


私も昔、お酒も飲まないのに(当時)居酒屋でバイトしてて、
お酒の名前とか全然分からなくて苦労しました。

たんたかたん
そるてぃーどっぐ?

なにそれ?みたいな(笑)

一気に覚えれませんから、仕事して失敗しながら覚えていくので、
客側もそういうのを理解して心に余裕を持ちたいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村