日常あんなこと こんなこと

日常のさまざまな出来事や思ったことなど、色々書いていきます。

こんな人は蚊に刺されやすい!8選

もうすでに蚊に刺されて痒い思いをしてる人もいると思います。
私も足ばかり刺されて痒いです。

しかし、同じ環境にいても蚊に刺されやすい人、刺されにくい人がいるのをご存知ですか?

今日は蚊に刺されやすい人をご紹介します。

f:id:susi202:20190720114915j:plain


●血液型O型の人
理由はハッキリ分かっていないそうですが、
血を吸った蚊の血液を調べたら、
O型>B型>AB型>A型の順に多かったという報告もあるそうです。

●肥満の人
体が大きく、汗をかきやすいため、
蚊が発見しやすいと思われます。

●妊婦
お腹が大きくなってくると肺がお腹で圧迫されて、
呼吸する回数が増え、その分二酸化炭素を発しやすくなる。
また体温も高めで、それで蚊を引きつけてしまいます。

●子供
子供は体温が高く、汗をかきやすいので、
蚊が近寄ってきます。

●お酒を飲む
お酒を飲むと、皮膚の血管が拡張し体温が上昇します。
結果、蚊を引きつけてしまいます。
さらに汗をかくと、ますます蚊が来やすくなります。

●黒い服を着る
イエ蚊は夜行性なので、暗い色を好むと言われています。
なので、黒い服は蚊を引きつけてしまう可能性があります。
しかも、黒い服は蜂に襲われやすい色なので、
昼間は蜂、夜は蚊、なんて嫌ですよね。
できれば白い服がいいです。

●日焼けしてる人
これも【黒い服を着る】と理由は同じです。
あまり焼きすぎると蚊が近づいてくるかも…?

●運動する人
運動して汗をかくと、汗が蚊を引き寄せますし、
運動することで二酸化炭素の排出も増えるので、
ますます蚊を引き寄せちゃいます。



つまり、蚊に刺されやすい原因は


体温が高い
体がデカイ(肥満)
黒色
の4点になります。


また、住んでる環境も関係あります。

蚊は水溜まりに卵を産むので、家の周りに水溜まりを作らないようにしておくのも大事です。

後は虫除けスプレーや、暗くなる前に蚊取り線香に火をつけておくのもいいです。
汗拭きシートなども用意しておきたいですね。

f:id:susi202:20190720114949j:plain

色々対策をして、蚊に刺されにくい夏を過ごしたいですね。





福笑い猫 蚊遣器 4418





♪応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村