日常あんなこと こんなこと

日常のさまざまな出来事や思ったことなど、色々書いていきます。

今なら夏休みの宿題さっさと終わらす自信がある

今週のお題「夏休み」


大人になれば夏休みなんて関係ありませんが、
毎日、学生に戻りたいと思ってしまいます。

私の夏休みを振り返ってみようと思います。

f:id:susi202:20190728212505j:plain

●小学生
カード首から下げてラジオ体操
     ⬇️
朝ごはん
     ⬇️
遊ぶ(友達と遊んだり、家でゲームしたり)
     ⬇️
お昼ご飯
     ⬇️
遊ぶ
     ⬇️
夜ご飯
     ⬇️
時々家の前で花火をする
     ⬇️
お風呂
     ⬇️
寝る


まるで、のび太ですよこれは(笑)
たまに学校のプール行ったりしてましたね。
宿題は後半まで溜めて泣くことに。

f:id:susi202:20190728212538j:plain

中でも一番難しいと感じたのは【自由研究】です。
何をやればいいのか全く分からず、本当に困りました。
工作とか、研究とか、当時の私は全く興味も無かったので
自由研究、何をやったのか覚えてないです。


●中学生
小学生の時と違ったのは、

ラジオ体操が無い
自由研究が無い

代わりに、夏休みの前半は土日以外は部活で学校に。

運動部は夏休みほぼ毎日あったんですが、
私は家庭部みたいなのに入ってたので、運動部のような束縛は
ありませんでした。
私の部は8月はもう丸々休み。

運動部から「いいな~」と言われて
なんかすいません、って感じでした。

もちろん宿題はあります。
自由研究が無く、ラッキー♪と思ってたんですが、
【必須課題】というものが出てきて、
「この中から自分でやりたい課題1つ選んでやってね」
ってやつです。

私は音楽を選び、

◯月◯日にTVでこういう音楽番組をやるので
それを見て感想を書く。

これならゴロゴロしながらできる!と思ったんですが、
その番組がクラシック音楽で、当時の私はモー娘。とかGLAYとかそっち系ばっかでクラシックは興味無かったんですよ。

これはこれで大変でした。

それが3年間もあったんですから。
私が選んだ音楽は確か冬休みの時だったかな(夏休みじゃねぇ)
夏休みはどの課題を選んだのか忘れてしまいましたが、
この【必須課題】は自由研究くらい大変でした。


●高校生
高校生となれば、小中学生とは違いけっこう楽でしたね。
普通に宿題のプリントやって、たまに友達と遊んで
プリクラ撮ったりして。





夏休みの宿題で苦労したのは小中学生の時でした。


それから…

宿題は早めにやっちゃいなさい!
と、よく母に言われてましたが、のび太な私は

「明日から」
「明日からやる」


どんなに周りが「早くやれ」と言っても
本人がその気にならなきゃ意味がありません。

f:id:susi202:20190728212630j:plain

小学生の時は休み終わりの時に泣きながらやって、
中学生はそこそこ早めにやって、
高校生は分かるところはさっさとやって、分からないところは友達と一緒にやったりしました。


でも、大人になった現在、
もし今目の前に夏休みの宿題があればさっさとやる自信は
あります。


なんか宿題の思い出しかない(笑)







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村